表彰

| ホーム | 趣旨・目的 | 柿内賢信記念賞 | 柿内三郎記念賞・柿内三郎奨励研究賞



柿内三郎記念賞・柿内三郎記念奨励研究賞

 2021年度の柿内三郎記念賞・柿内三郎記念奨励研究賞は、4月23日を期限として公募を行い、選考委員会での厳正な審査の結果、次の通り授賞を決定いたしました。
  選考委員会による選評など詳細は、日本生化学会(http://www.jbsoc.or.jp/)のウェブサイトをご覧ください。なお、各賞の授与式は、2021年11月3日(水)第94回生化学会大会で行う予定です。

第16回(2021年)柿内三郎記念賞 選考結果
(本賞は、生化学における顕著な研究業績を挙げた研究者を顕彰するものです。)
記念賞

酒井 寿郎 氏(東北大学大学院医学系研究科)
「エピゲノム因子によるシグナル感知とエピゲノム制御による環境への適応機構の解明盤」

第18回(2021年)柿内三郎記念奨励研究賞 選考結果
(本賞は、生化学における顕著な研究業績を挙げた研究者を顕彰するものです。)
奨励賞

岩崎 信太郎 氏(国立研究開発法人理化学研究所)
「改変型リボソームプロファイリング法によるミトコンドリア翻訳の網羅的理解」

奨励賞

上川 泰直 氏(広島大学大学院医系科学研究科)
「核膜損傷細胞の単離・回収法の開発による核膜ストレス応答機構の解明」